メルカリ転売は違反?正当なやり方とメリット・デメリット

メルカリ転売 違法 せどり

こんにちは、川畑です。

今回は、

「メルカリ転売は違反?正当なやり方とメリット・デメリット」

というテーマでお話していきます。

 

スマートフォンから気軽にお買い物できる人気フリマアプリといえば、「メルカリ」です。

「メルカリ」の会員数は1,000万人を超えており、誰でも簡単に使えるのが人気の理由です。

自分の欲しかったものが激安で販売されていたら、とても得した気分になりますよね。

 

そんな「メルカリ」は、誰でも手軽に始められる副業としても注目されています。

Amazonやヤフオクと組み合わせて転売することでお小遣いを稼ぐことが可能です。

これから「メルカリ転売」を始めたいけど、「違法性はないの?」と心配している方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと「メルカリ転売」は、Amazonを使って無在庫転売すると規約違反となるので要注意です!

川畑 昌弘
そこで今回は、「メルカリ転売」の特徴とメリット・デメリット、違法性はないのかについて解説していきます。

それではさっそく始めていきましょう!

1.メルカリ転売とは?

「メルカリ転売」とは、メルカリで商品を購入して、利益分の金額を上乗せし、amazonやヤフオクなどのネットショップに商品を販売するやり方をいいます。

簡単に言えば、メルカリでお得な商品を見つけて購入し、他のネットショップに売るという流れです。

メルカリは、20代の女性を中心に大人気のスマホアプリとなっており、多くの人が気軽に出品しています。

メルカリの購入手続きはスマホだけできるので、商品の仕入れが簡単なのも嬉しいポイント。

「メルカリ転売」は初めて副業したい方、隙間時間を使って効率的に稼ぎたい方、主婦やサラリーマンの副業におすすめです。

2.メルカリ転売の種類

ここからは、メルカリ転売の正当なやり方3種類をご紹介します。

2-1.メルカリで購入してメルカリで出品する

最も簡単なやり方は、メルカリで商品を購入して、メリカリで出品することです。

つまり、メルカリで商品を仕入れて、メルカリで売るので非常に簡単なやり方といえます。

 

メルカリでは自社の規約・規制がありますが、メルカリ内のせどりは違反にはなりません。

ただし、短期間の間にメルカリで購入した商品をすぐにメルカリへ高額で転売する作業を繰り返していると、メルカリから転売目的だと忠告される可能性があります。

「メルカリの違反じゃないから」といってメルカリ内の転売を繰り返すと、ユーザーからクレームが付いてしまうので注意しましょう。

メルカリ内で転売する場合は、商品を購入してから数週間の時間をおいてから出品するようにしましょう。

2-2.メルカリで買ってamazonで販売する

独自の仕入れルート

メルカリ内での転売に慣れてきたら、メルカリから商品を安く購入して、amazonまたはヤフオクへ売るやり方をおすすめします。

amazonは、安心・安全に商品を購入することができる世界最大手のオンラインショッピングモールです。

世界中に知名度があり、国内ユーザーは5,000万人以上いるため、少し価格が高くても商品が売れやすいのがメリット。

amazonを利用するメリットは、面倒な梱包や発送の手続きを代行してもらえる「FBAサービス」があることです。

メルカリ転売は、売れれば売れるほど作業が忙しくなるので、手が回らなくなってしまうこともあります。

「FBAサービス」を利用すれば、月額4,900円(税抜)かかりますが、注文・発送といった面倒な作業をすべてお任せできるので楽になります。

 

ただし、定期的に売上を出さないと、毎月の利用料金がかかってマイナスになるリスクもあるので注意しましょう。

コンスタントに売れるようになると、今まで梱包や発送にかかった時間を仕入れの時間に当てることができるので効率的です。

2-3.メルカリで購入して海外サイトへ出品する

海外では、日本のアニメ本、アニメフィギュア、日本のカルチャー商品に希少価値があります。

海外ではまだ販売されていないアニメグッズやキャラクターのゲームセンターの景品は、海外のショッピングサイトに出品した方が高く売りやすいのです。

アマゾンやebayなどの海外オークションサイトに日本のカルチャーグッズを出品すると、思わぬ価格で売れるかもしれません。

逆にアマゾンやebayから商品を購入して、メルカリやAmazonで販売するやり方もあります。

どんな商品が売れ筋なのか、リサーチして仕入れることが転売成功のポイントです。

3.メルカリ転売は違法?

メルカリ転売することは、違法にならないか心配な方が多いかと思います。

結論から言えば、転売目的の出品は「他人物売買」として法律上では認められています。

しかし、メルカリの規約上では「手元にない商品を出品するのは禁止」と記載されており、「無在庫転売」は利用規約違反となります。

 

手元に在庫のない商品を出品して、注文が入ったらネットショップで購入し、直接購入者へ発送することを「無在庫転売」といいます。

実際に注文が入ってから購入するため、在庫を抱えずに利益を得られるのでリスクがないのがメリットです。

最近は、メルカリでにも関わらず、無在庫転売をしている方が増えていますが、規約上ではメルカリは禁じています。

メルカリ運営から、何度も警告・ペナルティを受けても無在庫転売を続けると、業務妨害になり、最悪の場合は、アカウント停止・退会処分のリスクがあるので注意しましょう。

 

ただし、ややこしいのはメルカリで仕入れた商品をアマゾンで転売する事は可能です。

頻繁に転売を繰り返す方は、メルカリ内で転売をするよりも、アマゾンに出品するやり方の方が安心ですね。

4.メルカリ転売の3つのメリット

メルカリ転売は、メルカリから仕入れた商品をamazonで売るという正当なやり方をすれば、リスクはなく利益を得ることができます。

転売自体は違反行為ではありませんので、利用規約の範囲内で作業することで、効率良く稼げるようになりますよ。

ここからは、メルカリ転売の3つのメリットについてご紹介しましょう。

4-1.初心者でも始めやすい

「せどりを始めたいけど、やり方が複雑で理解できない」「簡単な転売から始めたい」という方には、メルカリ転売が最適です。

一度でもメルカリを利用したことがある方はお分かりだと思いますが、メルカリはスマホアプリなのでサクサク商品を検索して、決算も簡単なのが嬉しいポイント。

転売する商品探しもスマホから簡単に出来るので、初めて転売する方に最適な方法です。

4-2.仕入れ値が安い

メルカリは、CtoCマーケットと呼ばれる個人の一般消費者から購入するスマホアプリです。

そのため、メルカリは仕入れ値が安いので、転売の仕入先としては最適といえます。

一般消費者は、商品の相場を把握していない場合が多く、「必要ないから売れれば良い」と考えている人が多いのです。

転売は安く購入して高く売ることが基本ですから、

メルカリは安く商品を入手できる仕入先としておすすめです。

4-3.仕入れ値を値段交渉できる

メルカリは出品者に値段を交渉して安くしてもらえるのが最大のメリットです。

一般消費者から仕入れるため、仕入れ値は安いですが、交渉をする事でさらに安くなるチャンスがあります。

例えば、「1000円値引き可能ですか?」「送料込の料金にしてもらえますか?」など質問・相談することができます。

5.メルカリ転売の3つのデメリット

メルカリ転売はメリットが多いですが、気をつけなければならない3つのデメリットもあります。

5-1.メルカリ内の転売はクレームのリスクあり

メルカリで購入した商品をメルカリで出品することを繰り返していると、ユーザーから「転売されました」とクレームが付くことも…。

自分が販売した商品が大幅に値上げされて出品されているのを見たら、誰でも嫌な気持ちになります。

ユーザーはメルカリ運営にクレームをして、低評価を付けられてしまうと転売は難しくなるでしょう。

同じ商品を大量にさばこうとしたり、短期間の間に転売すると、簡単にバレてしまうので注意してください。

また、amazonのFBAサービスを通してメルカリユーザーへ直接発送すると、amazonの箱で届くため、無在庫転売が簡単にバレてしまいます。

amazonから商品を発送する場合、発送元として登録してある住所が購入者に簡単にバレてしまいます。

メルカリは無店舗販売を禁止しているので、十分に注意してください。

5-2.メルカリの販売手数料がかかる

メルカリ転売をする際には、手数料がかかるので確認しておきましょう。

メルカリ販売手数料10%と送料がかかりますので、出品する際には、入念に販売価格を設定する必要があります。

例えば、商品を3,000円で出品した場合、販売手数料300円がかかります。

5-3.作業に手間と時間がかかる

メルカリ転売は、売れれば売れるほど梱包や発送に手間や時間がかかります。

売上アップするのは嬉しいことですが、注文が増えるほど手が回らなくなり、限界を感じてしまいます。

メルカリの発送は簡単ですが、副業として始めるには体力的にも続けらなくなることも…。

副業でメルカリ転売する際は、無理のない範囲で始めるようにしましょう。

それ故にメルカリを使うときはあくまで仕入れのときだけにしておいて、販売するときはAmazonを使うことをおすすめします。

6.メルカリ転売でおすすめの商品ジャンル

メルカリで稼ぐには人気のある商品ジャンルを知っておくことも大切です。

ここからは、メルカリ転売でおすすめな商品ジャンルをごを紹介していきます。

6-1.服、バッグ、帽子などアパレル商品

メルカリは20代と30代の女性ユーザーが大半を占めていますので、アパレル関連商品は常に人気の高いジャンルです。

一流ブランドではなくても、ファストファッション、ノーブランドの服やバッグも狙い目です。

人気のレディースウェアブランドをサーチしたり、ファッション誌やSNSで最新情報をチェックしましょう。

おしゃれな古着屋や状態の良い服をリサイクルショップで安く購入して、メルカリで出品すれば、比較的簡単に売ることができます。

注意点としては、服、バッグ、帽子などアパレル商品は在庫に場所を取るので、本格的にやる場合は在庫管理が大変になります。

6-2.化粧品・コスメ

最近は、流行りのデパコスはメルカリで探す女子が急増しており、ニュースにも取り上げられている程です。

デパートで5,000円くらいの値段で販売されている外資系ブランドのアイシャドウがメルカリで約半額で出品されていることも良くあります。

化粧品は無料サンプル品なども人気なので、必要ないものからメルカリに出品してみてはいかがでしょうか。

6-3.限定品、非売品

メルカリは、

  • 限定品
  • 非売品
  • 品薄の商品
  • 廃盤商品

を出品すると、売れやすいのでおすすめです。

希少価値のある限定品、非売品は、どの実店舗で探しても見つからないため、メルカリに注文が殺到する傾向にあります。

ブランド品や服、化粧品の限定品を購入してメルカリで出品すると、比較的早い段階で売れるでしょう。

7.メルカリに出品できないNG商品

メルカリに出品できない商品の例として下記があります。

  • アダルト商品(DVD・ビデオ・グッズ)
  • 女性用の下着
  • 中古の学生服
  • ブランドの偽物
  • 医薬品
  • サプリメント
  • たばこ
  • 転売目的のチケット
  • 現金、金券、RMT
  • 盗難品
  • 生き物
  • 拳銃や刀剣、ドラッグ

気をつけたいのは、サプリメントや偽ブランド商品、チケットの転売です。

ブランド品の転売は、自分は本物だと思っても偽物の可能性があるからです。

自分に知らない間に知的財産権の侵害をして、法律に違反すれば、罰則を受けることになります。

 

チケットの転売は、違法か合法かの境界線はとても曖昧です

購入した時点行くつもりがあった場合は合法ですが、転売目的で購入したチケットを転売するのは違法となります。

そのため、最近はコンサート会場に入場する際に、本人確認証の提示を求められることがあります。

トラブルを防ぐためにも、NG商品は出品しないように気をつけてください。

8.メルカリ転売をするための資金の集め方

メルカリで商品を販売するためには、商品を購入する資金が必要となります。

しかし、メルカリ転売を始めたくても、資金が手元にない方も多いのではないでしょうか。

最初の資金作りには、まずは自宅にある不用品を出品してみることです。 

セールで買った一度も着てない洋服、使っていないレジャー用品、不要なマンガ本などはありませんか?

元手にお金はなくても、少額から資金を集め、その資金を元手にして利益を出し、雪だるま式に資金を増やして行くのです。

9.まとめ

今回は、

「メルカリ転売は違反?正当なやり方とメリット・デメリット」

というテーマで、

  • メルカリ転売とは?
  • メルカリ転売の種類
  • メルカリ転売は違法?
  • メルカリ転売の3つのメリット
  • メルカリ転売の3つのデメリット
  • メルカリ転売でおすすめの商品ジャンル
  • メルカリに出品できないNG商品
  • メルカリ転売をするための資金の集め方

についてお話させていただきました。

メルカリ転売で稼ぐためのコツは、「いかに安く商品を購入して、高く売ることができるか」です。

そのためには、常に流行りの商品や人気ブランドをサーチすることも大切なポイントになります。

ぜひ、メルカリ転売で効率よく稼いでいきましょう。

それでは今回はここまでになります。

ありがとうございました!