せどり初心者の未来を左右するせどり初心者が知るべき3事項

せどり

「せどりを始めてみたいけど、初心者だから始め方が分からない…」

「せどり初心者はどんなジャンルの商品を仕入れたら良いんだろう?」

 

せどりのことを知った初心者さんが、最初に抱くであろう疑問だと思います。

かくいう僕自身もそうでした。

  • せどりをする上で、最初に何をするべきなのか分からない…
  • そもそもどんな商品が売れるのかすら分からない…
  • せどりを行う際に抑えておくべきポイントってなんなんだろう…

このような疑問を持ったまま、何も行動できないまま、ただただ時間だけが過ぎていきました。

 

しかし、今思えばなんて小さいことで悩んで時間を潰していたんだろうと思う次第です。

せどりなんて、

「安く仕入れた商品を高く売る」

だけで収益を得られるビジネスなんですから。

 

僕は、当時せどりで月商4000万円の成果を出しているメンターに、数百万円のコンサル料を払って、

  • せどり初心者が最初にするべきこと
  • せどり初心者が抑えるべき商品仕入れの3つのコツ
  • せどり初心者におすすめする商品ジャンル

以上、せどり初心者が最初に知るべき3つのことについて、徹底的に教えてもらいました。

 

せどり初心者だった僕でも上記のことを頭に叩き込んで、せどりに取り組んだ結果、見る見るうちに成果を出すことができました。

せどりを開始して、半年経つ頃には月商200万円を1日1時間前後の作業で達成することができました。

僕がここまでの成果を出すことができたのも、せどり初心者が最初に知るべき3つのことを頭に叩き込んだからだと言っても過言ではありません。

 

恐らく、この記事に辿り着いて来た人は、せどりを始める前の僕のように、

「せどり初心者だけど何をしたらいいんだろう…」

と悩んでいる方が多いと思います。

泉 こうじ
そんな人の道しるべとなるような記事を書きたくて、今回は、僕が教わって来たせどり初心者が最初に知るべき3つのことを公開しようと思っています。

それでは早速始めていきましょう!

1.せどり初心者が1番最初にするべきこと

せどり初心者が1番最初にするべきこと、それは…

「自宅の不用品を販売して、商品を売る感覚を身につける。」

ということです。

 

なぜ、自宅の不用品を販売することを進めるのか?

それはせどりを初心者は必ずと言っていいほど、

「仕入れた商品がちゃんと売れるんだろうか?」

という不安を持っているからです。

 

どんなビジネスであれ、初心者が始めるにあたって、

「本当にこれで稼げるんだろうか…」

と思うのは至極当然のことです。

 

大半のビジネスは、結果が出るまでひたすら地道な行動をせざるを得なくなるのですが、せどりだけは例外です。

せどりは「モノを売る」ビジネスなので、自宅の不用品を売るだけでも、せどりで稼ぐイメージをつけることができるからです。

  • 読まなくなった本
  • 遊ばなくなったゲーム
  • 着なくなった服

などの不用品を探し出して、メルカリやヤフオクで売ってみて下さい。(月額手数料がかからない分、僕はメルカリをおすすめします。)

 

あなたにとって不要だと思ったものでも、他の人からしたら喉から手が出るほど欲しいものだったりします。

例えば僕の場合は、せどりを始める前は…

不用品 不用品

このように、使わなくなったゲーム機や見なくなったDVDを売って、商品を売る感覚を身につけていました。(まさかPSP1000が売れるとは思ってなかったですw)

 

自宅の不用品を売って商品を身につける感覚を身につけられたのならこっちのもんです。

あとは、商品を売る感覚を身に着けたまま、

「安く仕入れて高く売る」

という形に応用します。

たったこれだけでせどりで稼げるようになります。

 

ただ、特に物欲もなく、モノを買う経験をあまりしていない人は、

「特に売る不用品なんてないんだけど…」

と思っているかも知れません。

 

ご安心下さい。

世の中広いもので、明らかに売れそうにないゴミみたいなものでも、それを欲しがる人がいてお金を出して買ってくれます。

 

例えば、本体が壊れて使わなくなったリモコンとか…

リモコン

 

日常生活を送っていく上で、かならず出るゴミと言っても過言ではないトイレットペーパーの芯。

 

 

子供の頃は興味津々で集めていたけど、いつの間にか目にもくれなくなった松ぼっくりの詰め合わせ。

 

 

などなど。

明らかに自分だけではなく、世間一般の目で見たら不要なものでも売ることができるんです。

 

このように、不用品を売ることによって、数万円。

どんなに少なくても1万円前後の軍資金を得ることができます。

そしてこの軍資金を得られるというのも、不用品を売る際の大きなメリットになります。

 

せどりは仕入れた商品を売るビジネスなので、商品を仕入れる軍資金がないと何も始まりません。

クレジットカードでも仕入れはできますが、初心者のうちは、

「仕入れた商品が売れなくて、クレジットカードの支払いに間に合わなかったらどうしよう…」

という不安を抱えると思うので、最初の1ヶ月は手元にある軍資金で仕入れをすることをおすすめしています。

 

1ヶ月の間せどりをして、問題なく資金を膨らませられることを確認してから、クレジットカードでの仕入れをスタートさせる感じですね。(もちろん自信があるなら、最初からクレジットカードでの仕入れをして大丈夫ですよ!)

2.せどり初心者が抑えるべき商品仕入れの3つのコツ

 

自宅の不用品を販売して、商品を売る感覚を身につけることができたら、次はせどりをするための準備を行います。

準備と言ってもそんなにハードルが高いものではありませんよ笑

せどりをするための準備は、

  • せどりをする上で必要な道具を揃える。
  • 商品を販売するプラットフォームを決める。

上記2つのことをするだけでいいんですから。

 

せどりをする上で必要な道具は、「せどりとは何なのか?月商200万円プレーヤーが徹底解説してみた!」で。

商品を販売するプラットフォームは、「【初心者必見!】せどりのやり方を3ステップで徹底解説!」で解説されているので、ご参考にしていただけたらと思います。

 

せどりをするための準備ができたら、いよいよ商品の仕入れをスタートします。

とは言っても、せどり初心者の方だと、

「せどりで商品を仕入れるコツって何かないかな…?」

とお悩みになるでしょうから、この章では、せどり初心者が抑えるべき3つのポイントをお伝えします。

1-1.せどり初心者が抑えるべき商品仕入れの3つのコツ①:初めは原価が低価格の商品を仕入れる

せどり初心者が商品を仕入れる際は、原価が低価格の商品を仕入れることをおすすめしています。

 

なぜ原価が低価格の商品の仕入れをすすめているかというと、商品を仕入れることに対するマインドブロックが外れるからです。

 

商品を仕入れる時に、せどり初心者は、

「この商品って本当に売れるんだろうか…?」

「もしも売れなくて赤字になったらどうしよう…」

という不安を抱えています。

 

これはせどりを始める人際に誰もが通る道です。

 

いくら売れて利益が取れると分かっていても、仕入れ価格5万円の商品をせどり初心者の人が仕入れるのはかなりの勇気がいるでしょう。

というより、せどり始めたての当時の僕だったら絶対に仕入れを躊躇してました笑

 

そこでまずは、原価が低価格の商品を仕入れて売ってもらうことで、徐々に商品仕入れに対するマインドブロックを外す必要があります。

 

いきなり、5000円以上のゲーム機を1台仕入れるよりも、100円〜3000円で買える中古のゲームソフトや消耗品を複数仕入れる方が気が楽ですよね?

仕入れる商品が多い分売れやすくなりますし、仮に、売れなかったとしても100円〜3000円程度の損失なので。

(まあ、商品が売れないなんてことは、モノレート(無料仕入れ判断ツール)をきちんと使いこなせれば、まずありえないですが。)

  1. 原価の安い商品を仕入れる
  2. 売れる
  3. 自分の仕入れた商品が売れることに対する実感を身につける
  4. 商品仕入れに対するマインドブロックを外していく
  5. 徐々に商品仕入れ価格を上げていく

上記のステップを踏んで、商品の仕入れに対するマインドブロックを外すことで、仕入れられる商品の幅がどんどん広がっていきます。

1-2.せどり初心者が抑えるべき商品仕入れの3つのコツ②:はじめは1つのジャンルに絞り込んで仕入れをする!

せどり初心者が抑えるべき商品仕入れの2つ目のコツとして、

「はじめは1つのジャンルに絞り込んで仕入れをする。」

ことをおすすめしています。

 

なぜ1つのジャンルに絞り込んで仕入れるのかというと、せどり初心者は、いろんなジャンルに手を出しても、どれも中途半端な結果に終わる可能性が高いからです。

 

例えばゲーム機ひとつを例にしたとしても、そのゲーム機だけでも、

  • ゲームソフト
  • コントローラー等の必需品
  • スタンド等の周辺機器

など、1つのジャンルだけでも十分に収益をあげられるくらいの商品が出てくるんです。

 

これらの商品に手を出すこと無く、

「ゲーム機の仕入れができたら次は家電でも仕入れてみるかー」

と全く別のジャンルに移行してしまうのは非常にもったいないです。

せっかくそのジャンルに対する知識が付き始めてきたのに、全く新しいジャンルに以降してしまうのですから。

また0からのスタートになってしまいます。

 

1番最悪なパターンが、

 

  1. 家電せどりが儲かると聞いたから家電を仕入れてみるか!
  2. あれ?ちょっと探してみたけど全然儲からないじゃん…
  3. 家電せどりはもうオワコンだな!ゲーム機せどりが儲かるみたいだからそっちをやろう!
  4. ゲーム機も探したけどダメだな…
  5. もうゲーム機せどりはオワコンだ!次は…(以下無限ループ)

 

上記のように、ちょっとやってみてダメだったら、すぐに別のジャンルに浮気してしまうことですね。

これではいつまで経っても稼げるようにはなりません。

 

もちろん、最終的には全てのジャンルの商品を扱えるようになってほしいとは思いますよ。

1つのジャンルにこだわりすぎてたら、仕入れられる商品を見逃す要因にもなりますし。

 

ただ、初心者のうちは、1つのジャンルを徹底的に追求して、

「このジャンルの商品ならいつでも仕入れられる!」

と確信してから次のジャンルの商品に手を出していく。

 

こういうパターンをとった方が、結果がちゃんとついてくるので、僕は最初のうちは1つのジャンルに絞り込んで仕入れをすることをおすすめしています。

1-3.せどり初心者が抑えるべき商品仕入れの3つのコツ③:他人の商品リストをパクるな!

せどりで収益をあげられるかどうかは、どれだけ多くの商品を仕入れられるか?言い換えると、

「どれだけ多くの商品リストを保有しているか?」

につきます。

 

闇雲にお店やサイトにある商品を探していくよりも、あらかじめ仕入れられる商品のリストを保有していたほうが、より多くの商品を仕入れることができますからね。

当然のことながら、初心者のうちは、その商品リストは全くの0なので、1から構築していく必要があります。

 

そんな商品リストを作っていく上で、多くの人がやってしまうミスがあります。

正直、せどり初心者の多くは、そのミスをやってしまったがために、せどりでろくな成果を出すことがなく、終わってしまうと言っても過言ではありません。

 

では、その多くの人がやってしまうミスとは何なのか?

それは、

「他人の保有している商品リストをパクること」

です。

 

なかなか商品を仕入れることができない初心者の人は、

「商品が仕入れられない…誰かせどりで売れる商品を教えてくれる人はいないかなあ…」

という思いを持って、

「せどり 売れるもの」「せどり 仕入れられない」

と検索窓に打ちます。

 

そうすると…

「せどりで商品を仕入れられない方に、せどりで売れるものを一挙大公開します!」

と気前よく売れる商品を公開している人が出てくるのです。

 

多くの人は、売れる商品リストを公開している人を見て、

「おおすげえ!この商品リストの商品を仕入れたら絶対に稼げるようになるじゃん!」

と、その人が公開している商品リストの商品をそのまま仕入れようとしてしまいます。

 

勘の良い方はもうお分かりかと思いますが、他人が無料で公開している商品リストにのっている商品を仕入れても、稼げるようにはなりません。

 

なぜなら、ネット上で無料で公開されている情報というのは複数の人が見るからです。

複数の人が同じ商品リストの商品を仕入れていって販売したらどうなるか?

答えは明白です。

値下げ合戦に陥って、利益を取るどころか大赤字になって終わるのがオチです。

 

せどりは他人の商品リストに頼るような他力本願思考では、いつまで経っても稼げるようにはなりません。

一生懸命リサーチをして、自分だけの商品リストを作るからこそ稼げるようになるんです。

自分だけの商品リストの作り方については、

「せどりで売れるものを見つけるために知るべきたった1つの考え方」

で別途詳しく解説しているので、自分だけの商品リストの作り方を知りたい人は是非とも見てみて下さい。

3.せどり初心者におすすめする商品ジャンルは高回転低利益!

「せどりで仕入れるジャンルは最初は1つに絞れば良いことも、他人の商品リストに頼ってはいけないことも分かった!」

「でも結局、どんなジャンルの商品を仕入れたら良いか分からない…」

 

せどり初心者が仕入れで1番迷うのが、どんなジャンルの商品を扱えば良いかということです。

せどりは売れるものさえ仕入れてしまえば収益をげられるビジネスです。

そう考えると、仕入れる商品はなんでも良いのですが、なんでも良いって言われると余計に決めづらいですよね?笑

 

そんなせどり初心者の人におすすめしている商品ジャンルは、「高回転低利益」の商品です。

 

「高回転低利益」というのは要するに、

仕入れた商品の利益は少なめだけど、その分早く売れる。」

商品になります。

(利益は少なめと言っても20%くらい、最低でも15%はありますけどね)

 

高回転高利益商品の代表としてあげられるのが、

  • ゲーム機関連
  • ドラッグストア系
  • PC周辺機器

主にこの3つであり、フィギュアや骨董品と違って、複雑な知識も必要としないので、初心者に最適な商品ジャンルと言えるでしょう。

次の章では、そんな高回転低利益の商品が、せどり初心者におすすめとしてあげられる理由について述べていきますね。

3-1.高回転低利益をおすすめする理由①:仕入れた商品が凄まじい速さで売れて仕入れ資金を回収できる

売れば売るほど収益を得られるビジネスであるせどりでは、如何に早く商品を売っていくのかが鍵になってきます。

高回転低利益の商品は、そんな仕入れた商品を早く売るのに非常に適した商品になります。

 

例えば、ドラッグストア系の有名どころの商品として、サントリーのサプリメントがあります。

 

 

こちらの商品はネットでも非常に人気の高い商品となっており、3700円とサプリメントの中では比較的高価格でありながら…

 

 

このように、1ヶ月で60″回”前後売れるほどの人気商品となっています。

ポイントなのが、60″個”ではなく、60″回”であるということです。

人によっては、同じ商品を1回の買い物で何個も購入する人もいます。

得に愛用しているサプリメントであれば、1個1個ちまちま買うよりもまとめて買った方が楽ですからね。

 

超単純な計算ですが、この商品を2500円で60個仕入れておけば、1ヶ月だけで、

「利益1200円(販売価格:3700円 ー 仕入れ価格:2500円) ✕ 60個販売 =72000円

の収益を確定させることができます。(厳密には、手数料や他の出品者の兼ね合いもありますが)

 

1つの商品でたった1ヶ月で72000円ですよ?

 

もし今回の商品を30個仕入れて、一気に販売したとしても、2週間足らずで資金を回収できてしまうわけです。

高回転低利益の商品であれば、せどり初心者が抱く、

「仕入れた商品が売れなかったらどうしよう…」

という悩みを一気に解決してくれるわけですね。

 

それに、せどりは儲けたい金額に応じて、仕入れ資金量を増やす必要があります。

得に、1万円しか資金がない人が10万円の収益を得ようと思ったら、

  1. 1万円分の商品を仕入れて販売する
  2. 全部売れて3万円になった。
  3. 3万円を全部突っ込んでまた商品を仕入れる
  4. 全部売れて5万になる
  5. 上記を繰り返して10万円の収益を得られるようにする

以上のステップを踏む必要があります。

 

資金量を増やすためには、商品が売れなければ話になりません。

もしも、低回転(1ヶ月に1度売れるかどうか)の商品を仕入れてしまったら、その商品が売れるまでの間は資金がなく仕入れることができなくなってしまいます。

しかし、高回転の商品であればすぐに売れて、資金が回収できるので、またすぐにせどりに取り組めるわけです。

3-2.高回転低利益をおすすめする理由②:自分の仕入れた商品が売れるという実感を身につけれられる

「仕入れた商品が売れなかったらどうしよう…」

 

せどり初心者がまず抱えるであろう不安の1つですが、高回転低利益の商品であればそのような不安とは無縁になります。

だって売れるんですから笑

 

僕も最初は、仕入れた商品が売れるかどうか不安に思っていた時期がありました。

しかし、高回転低利益の商品を試しに1個仕入れて販売してみたところ、販売開始わずか2時間足らずで売れるという嬉しい現象が発生しました。

※ちなみにこんな感じの商品でした。

 

 

「おお!もう売れた。よし次は20個仕入れてみるか。」

と、同じ商品を20個仕入れて売ってみたら、1日で7〜8個。

1週間足らずでその20個の商品も全て売り切ることができたのです。

 

「自分が仕入れた商品が本当に売れるんだ!」

と仕入れた商品が売れる実感を身に着けた僕は、躊躇なく商品の仕入れをすることができるようになったのです。

 

このように、高回転低利益の商品は、せどり初心者が最初に抱く、

「仕入れた商品が売れないかも…」

という不安を取り除いてくれるわけです。

 

「自分が仕入れた商品は絶対に売れる!」

という確信さえつけられれば、せどりで儲けるのは容易と言っても過言ではありませんからね。

3-3.高回転低利益をおすすめする理由③:資金が少なくても商品を仕入れることができる

せどり初心者が抑えるべきコツの1つとして、

「初めは原価が低価格の商品を仕入れる」

というのをあげさせていただきました。

 

データ上で商品が売れると分かっていても、いざ高額の商品を買うとなると躊躇してしまいますからね。

 

冒頭であげさせていただいた、

  • ゲーム機関連
  • ドラッグストア系
  • PC周辺機器

の商品はそのほとんどが低価格で仕入れられることができます。

 

如何に売れる商品を仕入れられるかどうかで収益をあげられるかどうか決まってくるせどり。

そんなせどりで、

「資金がないから…」

という理由で仕入れができなくなってしまっては何の意味もありません。

 

高回転低利益の商品は、そんな資金が少ない人にとっても、手を出すことができる商品になります。

例えば、中古のゲームソフトを扱っているお店にいけば、100円単位で売っている商品がゴロゴロ転がっています。

 

その中から探してみれば、300円程度でしか売れないものもあれば…

 

 

「4228」と凄まじいほどの価格で売れるものもあったりします。

ここまできたら、もはや高回転低利益どころか、高回転高利益の超お宝になってきます。

(さすがにこのレベルのものは相当運がよくないと出会えないですがw)

 

 

このように、資金が少なくても、商品を仕入れて資金を膨らますことができるのも、高回転低利益商品の強みになります。

4.まとめ

今回は、せどり初心者の方に向けて、

  • せどり初心者が最初にするべきこと
  • せどり初心者が抑えるべき商品仕入れの3つのコツ
  • せどり初心者におすすめする商品ジャンル

についてお伝えしてきました。

 

せどり初心者が1番最初にするべきこととして、

「自宅の不用品を販売して、商品を売る感覚を身につける。」

ことをお伝えしました。

 

せどりは仕入れた商品を高く売るビジネスなので、肝心の商品を仕入れることができなければ何も始まりません。

しかし、せどり初心者の方のほとんどが、

「仕入れた商品が売れるかどうか不安…」

「資金がないからせどりはできそうにない…」

 

という悩みを抱えています。

 

そこで、自宅の不用品を売ってもらうことで、リスク0で軍資金を手に入れられるだけでなく、

「商品を売ることってこういうことなのか!意外と簡単だな〜」

という感覚を身に着けてもらいます。

 

商品を売る感覚さえ身につけることができれば、あとは仕入れのコツさえ抑えてもらえば完璧です。

 

せどり初心者が抑えるべき仕入れのコツとしては、

  • 初めは原価が低価格の商品を仕入れる
  • はじめは1つのジャンルに絞り込んで仕入れをする!
  • 他人の商品リストをパクるな!

の3つをあげさせていただきました。

この3つのコツを頭の中に入れておくだけで、せどりで収益をあげられるかどうかが、かなり左右されてきます。

 

また、

「どんな商品を仕入れたらいいか分からない…」

という方には、「高回転低利益」の商品をおすすめしました。

 

高回転低利益の商品は、

  • 仕入れた商品が凄まじい速さで売れて仕入れ資金を回収できる
  • 自分の仕入れた商品が売れるという実感を身につけれられる
  • 資金が少なくても商品を仕入れることができる

と、せどり初心者がせどりをしていく上で、不安に思う要素を全て打ち消してくれるからです。

 

高回転低利益の代表としては、

  • ゲーム機関連
  • ドラッグストア系
  • PC周辺機器

の3つがあり、フィギュアや骨董品等と違って、専門的な知識もほとんどいらないので、初心者にとってもおすすめなジャンルになります。

 

もちろん上記3つのジャンル以外にも高回転低利益商品のジャンルには、

  • CD・DVD
  • カー用品
  • ホビー(おもちゃ系)
  • カメラ
  • 楽器
  • 食品
  • 工具
  • ペット用品
  • ベビー・マタニティ

などもありますが、これらの商品は専門知識が必要だったり、商品購入後の返品率が(先程あげた3つに比べて)高かったりするので初心者にはおすすめはしていません。

「ゲーム機関連」「ドラッグストア系」「PC周辺機器」の3つのジャンルの商品をある程度売って、慣れてから取り組むべきです。

 

せどりはどんなビジネス初心者の人でも、頑張り次第でいくらでも収益をあげられるビジネスです。

そんなせどりで凄まじいほどの収益をあげている人も、最初は初心者の時期があったわけです。

「初心者だけど稼げるのか…」

ではなく、

「初心者を抜け出して稼ぐ!」

という意気込みでいく人ほど、結果がどんどん出てくるようになります。

 

今回の記事が、

「せどりをやりたいけど、初心者だから稼げるかどうか不安…」

という方の悩みの解決のタネになれたのなら幸いです。

 

それでは今回は以上になります。

ありがとうございました!