せどりのセミナーを受けたら稼げる?おすすめする理由を解説

せどり

こんにちは、川畑です。

今回は、

「せどりのセミナーを受けたら稼げる?おすすめする理由を解説」

というテーマでお話していきます。

せどりのセミナーというと「何か売りつけられてしまうのではないか?」と考えて、参加するのをためらってしまう人も多いのではないでしょうか?

その一方で「初心者こそてっとり早くノウハウを身に付けるためにセミナーに参加すべきだ」という人もいると思います。

どちらにしても、特に副業でせどりをしている人にとっては、貴重な時間を割いてセミナーを受けることになるので、メリットやデメリットを知った上でせどりセミナーに行くか行かないかを決めるのが重要と考えられます。

川畑 昌弘
ここからは、せどりセミナーを受けるメリット・デメリットや、セミナーを受けることによって本当に稼げるようになるのか、といった事について解説していきたいと思います。

1. せどり(転売)セミナーを受けるメリット・デメリット

たとえばどこかの会議室などでせどりセミナーが開催される際は、そこに行くまでの交通費や時間など、少なくないコストを払ってセミナーに参加することになります。

それならば、わざわざ出向かなくてもネットで情報を集めた方が早いという人もいるかもしれません。

ただ、それでもせどりセミナーに参加することで大きく成長し、せどりの実績を伸ばしている人は多く存在します。

そこで、ここからはせどりセミナーを受けるメリットとデメリットについて解説していきます。

1-1. せどりセミナーを受けるメリット

せどりセミナーを受けるメリットとして3つの点を挙げることができます。

・実際にせどりで稼いでいる人に指導を受けることができる

せどりをやっていると、「本当にせどりって稼げるんだろうか」と不安になることがあると思います。

それはなぜかというと、せどり初心者にとっては、実際にせどりで稼いでいる人に会う機会というのは滅多にあるものではないからですね。

積極的にせどりの集まりなどに参加していれば別ですが、初心者のうちからそういった会に参加するのはなかなかハードルが高いです。

その点、せどりセミナーに参加すると、実際にせどりで稼いでいる人に直接ノウハウを教えてもらうことができます。

その中で、半信半疑だったせどりで稼ぐことへの疑いや、ノウハウについての細かい疑問等を解消することができます。

講師のプロフィールなどを聞くと、決して凄まじい経歴の人だけが稼ぐことができるのではなく、「本当に普通の人でもせどりで稼ぐことができる」と大きなモチベーションになる場合もあります。

・他のせどらーと交流することができる

せどりセミナーに参加すると、セミナーの後で懇親会などが設けられている場合があります。

こういった会に参加すると、せどらー同士のネットワークができたり、思わぬ良い情報を得ることができる場合があります。

ほぼ全員せどりに取り組んでいて、わざわざセミナーに来るほどの熱意を持っている人が多いので、自分自身のモチベーションも大きく上げることができます。

懇親会に参加しなくても、セミナーの休憩時間などに名刺交換をすることで、せどりの人脈を広げていくことができます。

・セミナー講師独自のノウハウを教えてもらえる可能性がある

せどりセミナーを受けるメリットの一つとして、独自のノウハウを教えてもらえる可能性が高いということがあります。

セミナーを開催する側も、ネットに出ているようなノウハウだけではセミナーの満足度が低くなることは分かっているので、自分がせどりを実践する上で行っている独自のノウハウを教えてくれる場合が多いです。

せどりにおいては、他の人が知らないノウハウを持っているというのは大きな武器になるので、そういった意味でもせどりセミナーに参加する価値は十分にあると言えます。

また、せどりセミナーに参加すると、普段なら有料の特典を無料でもらえたりすることもあります。

1-2. せどりセミナーを受けるデメリット

せどりセミナーを受けるデメリットについては、次の3点が挙げられます。

・費用や時間がかかってしまう

せどりセミナーに行こうと思ったら、まず「セミナーの参加費用」がかかります。
そして、会場に行くまでの「交通費」もかかってくることになります。

また、時間に関しても、少なくとも1時間は超えるセミナーが多いので、移動時間とセミナー時間で、ほぼ半日が潰れてしまうようになります。

そのため、せどりセミナーに参加するか検討する際は、費用対効果が本当にあるのか冷静に考えてみるのが必要になってきます。

・セミナーを受けるだけでは意味がない

どんなにいいセミナーを受けた場合でも、そのあとに行動をしなければ意味がなくなってしまいます。

これは素晴らしいセミナーであればあるほど、それだけで満足してしまって行動しないという人が多いので注意が必要です。

実際にセミナーを受けただけで行動に移さない人があまりに多く、行動する人は全体の10%ほどと言われています。

・セミナーによっては投資が無駄になってしまう

たとえば、せどり中級者の人がせどり初心者向けのセミナーを受けたりすると、無駄な投資になってしまう可能性もあります。

通常は、セミナーの詳細な内容は知らされることがなく、お金を払って参加しないとどういった内容か分からないというものが多いです。

そのため、参加費用が高いセミナーなどでは、事前に主催者に大まかな内容を質問してみるなどの対策が必要になってきます。

全く自分の求めているものと違うセミナーに行ってしまって後悔しないためにも、事前にある程度のリサーチをしていくことは重要です。

2. せどり(転売)セミナーを受けるベストなタイミングとは?

せどりセミナーを受ける理由は様々なものがあると考えられます。

たとえば、せどりの中級者や上級者などの場合、概論というよりは細かいノウハウや、講師や受講生との交流を求めて参加する場合が多いです。

そして、そういった中上級者向けのセミナーは母数が少なくなるため、あまり多くはありません。せどりセミナーのほとんどは母数が多い初心者向けのものとなっています。

そして、初心者こそ他の人との差をかなりつけられるので、こういったせどりセミナーに参加するべきだと言えます。

ただ、正直、せどりセミナーで全ての情報を得ようとするのではなく、研修のような位置付けで考えていただけたらと思います。

せどりセミナーをきっかけにして、細かい情報を集めたり、身につけたノウハウを仕入れで実践してみる、のような形ですね。

3. せどり(転売)セミナーの種類

せどりセミナーには様々な種類のものがあります。

ここからは大きくオフラインセミナーとオンラインセミナーに分けて、それぞれのセミナーの種類について解説していきます。

3-1. オフラインセミナー

オフラインセミナーは移動費がかかってしまう等のデメリットはありますが、直に講師からノウハウを教えてもらえることや、セミナー会場で同じせどらーと交流を持てることが大きなメリットといえます。

・参加費無料セミナー

こういったセミナーの特徴は「有料のコンテンツやサービスを提案されるのが前提」ということです。

そのため、無料にも関わらず参加すると特典をたくさんもらえたり、中には飲み物などももらえて至れり尽せりのセミナーも存在します。

ただ、こういったセミナーは何かものを売る際の試供品と同じと考えたほうがよく、「無料で色々してもらったから購入しなければならない」という気にさせられてしまうので注意が必要です。

また、こういった参加費無料セミナーではノウハウの根幹の部分はぼかされてしまう場合が多いので、中途半端な知識しか身につけられないというデメリットもあります。

・参加費が低めのセミナー

これは参加費が1000円とか2000円かかってくるセミナーです。

これは主催者が会場費や人件費をペイするために、この値段設定をしている場合が多いです。

ただ、この値段設定にはメリットもあり、いわゆる「冷やかし」がセミナーに来なくなるため、少し料金を取るようにしている主催者も多いです。

もちろん、有料教材などのセールスもするのですが、客と講師がイーブンな関係になりやすい価格設定なので、よりフラットに購入を検討することができます。

・参加費が高額なセミナー

せどりセミナーの中には参加費が5万円とか、高いものになると数十万円のものもあります。

こういったセミナーは毎回開かれるようなものではなく、1年に1回など、非常に限定的に開かれるのが特徴です。

有料教材のセールス目的ではない場合が多いので、クオリティの高い情報を得ることができる可能性が高いです。

ただ、もちろん高額なのに程度の低いセミナーに参加してしまうというリスクもあるので、事前に講師の今までの情報発信を見ておくなど、対策をしておくことが必要です。

3-2. オンラインセミナー

オンラインセミナーは移動費などがかからないため、気楽に参加できるというメリットがあります。

ただ、セミナー主催者側からすると、有料教材のセールスをする際にオフラインと比べて大きく成約率が落ちてしまうという点から、あまり積極的に行っていないという印象があります。

・ZOOMセミナー

ZOOMは参加者同士の顔が見れるため、コミュニケーションが非常に取りやすいという特徴があります。

そのため、最近では主流になってきており、今まで場所の関係でせどりセミナーを受けられなかった人も気軽に参加するようになっています。

・スカイプセミナー

スカイプもオンラインセミナーをする際に使われている媒体の一つです。

こういったオンラインでのセミナーは、会議室もプロジェクターも必要ないという所が大きなメリットですね。

4. せどり(転売)セミナーの開催場所

せどりセミナーは全国の様々な場所で開催されていますが、特に集中しているのが「東京」「大阪」「福岡」になってきます。

ただ、こういったセミナーに参加する場合、遠方の人にとっては交通費だけでかなり高額になってしまいます。

そのため、あまりにも移動費がかかってしまうようなら、オンラインのセミナーを検討したりしていくのが良いかと思います。

高額な移動費を払って、セミナーの内容がスクールの説明会的な意味合いのものだった場合、かなり無駄な出費になってしまう可能性が高いです。

せどりセミナーを検討する場合は、移動費なども経費と考えて費用対効果を考えて判断していきましょう。

5. せどり(転売)セミナーを受けて本当に儲かるのか?

せどりセミナーを受けたら儲けることができるのか?
それは多くのせどらーの人が疑問に思うことだと思います。

しかし、結論を言ってしまえばせどりセミナーを受けただけでは稼ぐことができるようにはなりません。

せどりで稼ぐためにはそのセミナーで学んだノウハウを実践する、という行動が必要になってきます。

1ヶ月単位で言うと、せどりセミナーを受けた1日ではなく、それ以外の29日の行動の積み重ねが重要になってくるということですね。

実際にせどりセミナーを受けて、その内容を行動に移す人は全体の1割しかいないと言われています。

これはせどりが飽和しない理由とも一致するのですが、せどりがいくら有名になって多くの人が参入してきたとしても飽和しないのは、実際に行動できている人がそこまでいないからなんですね。

せどりセミナーに参加した多くの人が「明日から実践しよう」と考えます。

そして明日になったら「また今度実践しよう」に変わります。そして「いつか実践しよう」となり、実践する日は永遠に来ないままになってしまいます。

そのため、せどりセミナーを受けたその日に学んだノウハウを実践してしまうのが、儲けることができるようになる大きなポイントとなります。

6. まとめ

これまで、せどりセミナーを受けることによるメリット・デメリットなどについて解説してきました。

ただ、多くの人が勘違いをしてしまっているのが、「セミナーを受けることが目標となってしまっている」ということです。

本当に大事なのは「セミナーを受けた後にどう実践するのか」ということであり、セミナーはあくまでもきっかけでしかないということを意識していただけたらと思います。

その意識をもってセミナーを受けていくことによって、着実にせどりで稼ぐことができるようになっていくでしょう。